スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界はぐるぐる廻ってく。一人佇む俺を遺して。

死にたい。









死にたくて、でも死ぬ勇気が無くて。

いっそ、誰かに殺して欲しくて。





叫んで、泣いて、発狂する。












コロシテコロシテコロシテ  コロセナイナラコロシテやると。






でも、頼る友達さえ居ない、












そんなぼくは


きっと、

きっとひとりぼっち



ひとりぼっちで歩んでく。



廻り続ける地球に取り残されて。













やがて

ぼくは、


生きる術を探して、


のたうちまわる。


そんな醜い肉塊に


成り果てるのだろう。






成す術もなく。ただ一人きり。






ねぇ、神様答えてくれますか?


ぼくは、









ぼくは

人を餌(え)にする醜きもの。




人に踏み潰されて生きるもの。


そんなぼくが、







どうして?










何のために生きてるの?




その理由を知りたくて、だからぼくは醜く生きる。









血に塗れて笑いながら、





















まだ見ぬ明日に思いを馳せて。





明日は誰を屠ろうか、

コメント

非公開コメント

et cetera!
MONTHLY ARCHIVE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。