スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりのない道へ誘われて

僕は小さな硝子球
不意に生まれた硝子球

ころころころころ転がって
多くのものを巻き込んで

どんどんどんどん膨らんで
多くのものを驚かせ

やがて友を手に入れる

この地に危機が来たならば
恩を返しに硝子球

帰って来ると硝子球

黒の男に誓いをたてて

体と記憶を引き換えに

遠いお国に飛んでった


血の契約を胸に秘め

いつか目醒めるその日まで


硝子の記憶に別れを告げて






深く深く封じられん


















炯となるその日まで。

コメント

非公開コメント

et cetera!
MONTHLY ARCHIVE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。