スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何となくな感じにエラトステネス

20080612235707
☆エラトステネスの公式
地球の半径r
2地点の距離S
中心角θ
2πr:S=360:θ


☆偏平率
赤道半径a(6378.14)
極半径b(6356.75)
(a-b)/a(1/298)

つまり楕円体だけどほぼ球体と。

☆地震波の速さ
速さv(km/秒)
距離d(km)
時間t(秒)
v=d/t

☆地殻の厚さ(モホ面まで)
地殻の厚さd(km)
走時曲線の屈折点の距離xc(km)
地殻中のP波速度V1(km/秒)
マントル中のP波速度V2(km/秒)
d=xc/2ルートV2-V1/V2+V1






大変だ。
てか地学の範囲の内容殆ど中3以来だね的なのは
担当が手抜きだからか。そうなのか。
授業、ビデオとレポートしかやってないもんなー





ま、あの人のテストはドリル丸暗記でおkおk。笑



目が痛い。てか腫れてる。
痒いし。血管切れた系だなぁ。。





白虎隊と赤報隊と彰義隊と奇兵隊



うーむ









うぃってぃー
なのはベネディックとベアトリスっと。


写真はニュークオリティな1999年の地学問題集と
ニュークオリティな目薬。笑

コメント

非公開コメント

et cetera!
MONTHLY ARCHIVE
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。